一次情報に当たれ!

コラム

一次情報に当たれ

一次情報とは?

皆さんは「一次情報」という言葉をご存知でしょうか。

一次情報とは情報がオリジナルのものを指します。
二次情報とは、一次情報を元に加工された情報を言います。

一次情報になぜ当たるべきか?

一次情報はお伝えしたとおり、加工のされていないオリジナルな情報です。

例えば、「睡眠は7時間以上と良い。」と聞きますよね。
誰か知らない人がこれを言っていたら二次情報です。
オリジナルの情報を切り取りしてこの一文だけが残ってしまったのです。

一次情報は論文や企業のレポートなどでしっかりと研究結果が残っています。

例えば、「高卒認定の受講者は前回比で○○%アップしました」という記事があります。
そこに考察などを加えたものがYahoo!などのニュースが作られます。

一次情報とは、誰かしら他人の考察などは含まない情報を言います。
※一次情報発信者の考察は含まれる場合はあります。

お伝えしたように二次情報は受けてのバイアスがかかるため、情報が曲げられて伝わることがあります。

そのため、一次情報にアクセスすることが大切なのです。

一次情報の仕入れ方

では、どのようにして情報を仕入れれば良いでしょうか。
具体的にこのようなところで一次情報へのアクセスが可能です。

一次情報のある場所

・官公庁
・論文
・大学機関
・各種業界団体
・国立図書館

特に論文はGoogleでも検索ができます。
Google Scholarというサービスで世界中の論文を検索することが可能です。

https://scholar.google.co.jp/

二次情報に意味はない?

ここまでは一次情報の重要性をお伝えしました。
それでは二次情報には意味はないのでしょうか?

結論から言うと、そんなことはありません。
どうしても官公庁や論文の情報だと書いてあることが難しかったり、
見づらかったりします。

今はブログや情報発信メディアが増えていますので
そういうところで得る知識も十分役に立ちます。

ただ、誤りもあることも理解して読むことも大切です。
特に重要な情報は一次情報にアクセスするクセを持つようにしたほうが良いです。

みなさんで言うと「高卒認定試験」についてですよね。

高卒認定試験の一次情報はどこで得られる?

高等学校卒業程度認定試験は文部科学省(文科省)が管轄の試験です。
そのため、文科省のサイトを見ると良いでしょう。
基本的には下記のサイトに情報がアップされています。

https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shiken/

また、高卒認定試験でもTwitterを運営しています。
こちらも積極的にフォローすると良いですよ。

文部科学省 中卒・高卒認定試験 公式Twitterアカウント:@K_shiken

まとめ

今回は一次情報に当たれ!というテーマで記載しました。
このブログも二次情報なのであまり声を大にしていいにくい内容でした。

情報はたくさん溢れているので、大切な情報はしっかりと自分で判断できるようにしてくださいね。

 

\資格受験人気ブログランキング参加中!/
記事が気に入ったら、ボタンクリックで応援してもらえると喜びます!

-コラム

Copyright© 高卒認定.com , 2021 All Rights Reserved.